【鼻炎.com】〜鼻炎の原因〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
hananoensyou★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここでは鼻炎の原因と症状について、鼻炎の原因を詳しく説明しています。

鼻炎の原因には様々なものが挙げられます。また鼻炎の種類によって、原因は変わってきます。以下にそれぞれの原因について説明していきます。

【急性鼻炎】
急性鼻炎の原因は、主にウイルス感染によるものです。一般に「鼻風邪」と呼ばれるものと同義です。原因となる代表的なウイルスは、ライノウイルス、コロナウイルス、アデノウイルス、RSウイルス、インフルエンザウイルスなどが挙げられます。またウイルスと合併して、細菌の二次感染も原因となることがあります。

【慢性鼻炎】
慢性鼻炎の原因は、急性鼻炎の繰り返しで発展するものや、鼻中隔湾曲症などの鼻の形態不良によるもの、アレルギー性鼻炎が長期間継続するものなどが挙げられます。

【アレルギー性鼻炎】
アレルギー性鼻炎の原因は人によって様々です。代表的なアレルゲンは主にスギやヒノキやブタクサなどの花粉、チリやホコリやカビやダニといったハウスダスト、ペットの毛、薬剤などが挙げられます。
またこれらアレルギー性鼻炎の原因に応じて、季節性のものと通年性のもので分けることが出来ます。花粉によるアレルギー性鼻炎は、スギ花粉であれば2〜4月頃、ヒノキ花粉であれば5月頃、ブタクサ花粉であれば8〜10月頃に花粉が飛沫するので、この時期に限局して発症します。ほとんどの方が鼻炎と同時にアレルギー性結膜炎も併発しているのが特徴です。
一方、通年性の物はダニやカビなどのハウスダストが原因で起こるアレルギー性鼻炎で、原因が年間通して常に存在していることから、季節によって発症するわけではなく慢性化しやすいのが特徴です。

【血管運動性鼻炎】
アレルギー性鼻炎と同様の症状を起こすものの、アレルギー検査では陰性でアレルギーの関与が認められないもので、はっきりとした原因は解明されていませんが自律神経の乱れと考えられています。

【ウイルス性鼻炎】
ほとんどが急性鼻炎を起こすのがウイルス性鼻炎で、原因となるウイルスにはライノウイルス、コロナウイルス、アデノウイルス、RSウイルス、インフルエンザウイルスなどが挙げられます。

【萎縮性鼻炎】
萎縮性鼻炎は慢性鼻炎の一種で、鼻の粘膜が薄く硬化し、鼻腔が広がって乾燥しやすくなる鼻炎のことを言います。単純性萎縮性鼻炎では悪臭はないですが、真性萎縮性鼻炎では悪臭がします。原因は不明な所が多いのですが、自律神経の乱れやビタミンAやDの栄養不足によるものなどと考えられています。


⇒ 鼻炎の症状

sponsored link



【鼻炎.com】TOP

copyright©2014  【鼻炎.com】〜原因・症状・治療・ツボ〜  All Rights Reserved